性奴隷の調教について

12月 2, 2018

性奴隷の調教

Filed under: 未分類 —— vwjdk01 @ 11:49 am

性奴隷の調教しなおして欲しいと依頼されたことがあったけど、あの時、現代社会の闇を見た気がしたよ。
性奴隷の調教自体がすでに闇だけど、その性奴隷の調教しなおすというは、もっと闇。
秘密厳守でその依頼人と性奴隷の子と会ったんだけど、性奴隷の子がもう体ボロボロなんだよね。
俺は、多少の医療知識もあるから分かるんだけど、精神的なショックと苦痛で、生理止まってしまっていたし、髪も抜け始めて、部分的にハゲができてるのよ。
それで、その性奴隷の調教しなおしをしてくれって言うんだけど・・・
「この子、最近、自殺未遂するようになってしまってね」って依頼人が困ったように笑ってたの。
ぞーとしたよ。
性奴隷
こんな状態まで来てる子を野放しにはできないし、かといって救出するにも、手遅れなんじゃないかって気がして。
この子、この先、どうあがいてもまともな人生送れない。
それを分かってるから、自殺しようとしてるんじゃないのかなと思ったよね。
性奴隷の調教しなおしで、この限界ぎりぎりで生きてる子がよみがえると思ってるんだろうかって思ったら、人間って本当に怖いなと思ったね。
ロボットじゃないんだから、メンテナンスして調整しなおしたら、また復活するなんてことないからね。
こういうことしたいなら、まじめにそれ用のロボット開発した方がいいような気がするな。
何の因果でこんな目に合うのか分かんないけど、性奴隷って、本人が思っている以上に、体と精神のダメージ大きいよ。
セックス
合コン

ex5.biz